スマートフォンだけじゃない!進化する固定電話

男性

電話回線の優先的な確保

会社

新規事業の立ち上げの際に、電話回線の確保作業は最優先に行なわれます。なるべく初期投資を抑えたいと思うのなら、電話の固定回線や機種を購入するよりもビジネスホンをレンタルされたほうが、安値でまかなうことが可能です。リースを契約するにあたり、電話の機種やメーカーも沢山の在庫機種を確保しておりますので、ビジネスプランに適した電話機能をご利用いただくことが出来ます。リース契約の場合、税法上資産適用の対象外になりますので、固定資産税などの税金対策としてもとてもお得です。電話機器の故障や不具合が発生した際も、リースの保険で修理対応が可能ですので、業務に差し支えなくご利用いただけます。そのような利点に富んだビジネスホンのリース契約ですが、一度契約をしてしまうと、クーリングオフに適応されないので、リース機種を使用し続けないとなりません。お借りしている電話機種もリース会社の所有物となりますので、リース期間終了時には返却義務が発生しますので、契約時に契約内容をしっかり確認したほうが良いでしょう。会社の転居や廃業時などのリース期間中であれば、中途解約となり違約金が発生してしまう可能性があります。メリット、デメリット双方あるビジネスホンのレンタルですが、電話回線の優先的な確保は迅速に行なっておいて問題はありません。事業内容に適した、サービスプランを選択することで経費を大幅に減少させることが出来ます。ビジネスホンリース業各社のWEBサイトなどで比較してみるのも良いでしょう。

Copyright© 2016 スマートフォンだけじゃない!進化する固定電話 All Rights Reserved.